1. ホーム > 
  2.  旅行・おでかけ

マリンライナーで瀬戸大橋を渡る!

2016/9/5 - 旅行・おでかけ岡山

岡山から広島へ観光に行ってきた時のレポート。最初は瀬戸大橋をマリンライナーで渡った時のレポートです。

スポンサーリンク

高松行マリンライナーのグリーン車は1C・1Dがおすすめ

瀬戸大橋を電車で渡るには、岡山駅から瀬戸大橋線に乗ります。普通電車も走っていますが、今回は快速マリンライナーのグリーン車で渡ってきました。

グリーン料金は980円(岡山〜高松・通常のきっぷ)と少々値が張りますが、観光で行くなら、座れるかどうかも分からない普通車で行くよりもグリーン車の方が断然おすすめ。
ちなみにグリーン料金は、J-WESTカード会員なら460円で購入できます。

座席は先頭の1階席1C・1Dがおすすめです。
これが1C・1Dの座席です。

1A・1Bは運転手さんの真後ろの席になるのですが、1C・1Dであれば目の前には窓しかありませんので、こんな景色を見ることができます。

瀬戸大橋を渡るときにもこんな景色が拝めます。

横の窓を見ればこんな景色。

この日は残念ながら曇り空だったのでビジュアル的にはイマイチですが、瀬戸内海の景色を堪能することができました。

1Aの座席であれば、横に線路もないので、横の窓から瀬戸内海の景色は見やすいと思います。

マリンライナーのグリーン車を予約する方法

マリンライナーのグリーン車は、駅の自動券売機かJR西日本のきっぷ予約サイトe5489から予約することができます。

予約したきっぷは、JR西日本・九州・四国の各駅で受け取ることができます。また、JR東日本の駅でも東京都区内の駅か北陸新幹線の停車する駅であれば受け取ることができます。

私は仕事で新橋に出かけた時に受け取ってきました。
指定席券売機の「インターネット予約の受け取り」メニューを選んで、きっぷを受け取ることができます。

坂出駅から瀬戸大橋記念公園へ

瀬戸大橋を渡ってすぐの停車駅、坂出駅で一旦下車して瀬戸大橋記念公園へ行ってみました。
今回はタクシーで行ったのですが、片道2,000円くらいかかりますので、時間があれば駅前でレンタカーを借りて行った方が良いです。

瀬戸大橋タワーは、いい感じの寂れっぷり。
土曜日だというのにほとんど観光客はいませんでした…。

瀬戸大橋タワーそのものは営業中。ぐるぐる回りながら昇って下りてくるだけですが、地上108メートルからの眺めは最高です。(晴れていればもっといい眺めだったんでしょうが…)
大人800円と決して安くはないですが、昇ってみる価値はあるかなと思います。


高松から岡山へ移動する時に、一駅だけ普通車に乗ってみましたが結構揺れました。
そのあと同じ電車のグリーン車で岡山まで移動しましたが、ほとんど揺れは感じず。やはりグリーン車の方が断然快適な旅をすることができます。

普通指定席でもいいのですが、せっかくの旅行ですからちょっと贅沢をして、グリーン車に乗って瀬戸内海を渡りましょう!

necco

ガジェットやブログ運営、旅行・お出かけ記などのブログtakerootを運営中。珍しいものを好んで選ぶマイノリティな男です。Webサイト制作とか広告といった仕事をしています。

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です